チャップアップ

【薄毛レベルで選ぶ!】チャップアップとリアップX5(ミノキシジル)比較

更新日:

数ある育毛剤の中でも、日本一売れているのがチャップアップです。

もはやチャップアップに育毛剤のライバルはないと言っても過言ではないでしょう。

チャップアップのライバルといえるのは、育毛剤ではなく大正製薬という大企業が販売している発毛剤のリアップX5です。

チャップアップとリアップX5、育毛のためにはいったいどちらを選べばいいのでしょうか?

リアップとチャップアップはどう違うの?

リアップX5と、チャップアップは、薄毛に使って髪を育てるものだと認識されていると思います。

似たようなものだと思われている両者、実際はどう違うのでしょうか?

リアップX5は第1類医薬品の「発毛剤」

リアップX5の主成分はミノキシジルです。

ミノキシジルはもともと高血圧治療を行うための血管拡張剤であり、医薬成分です。

後に脱毛症により髪が抜けてしまった部分から発毛させる効果も認められ、発毛剤に利用されるようになりました。

医薬成分を含むものは医薬品として厚生労働省の認可を受けなければなりません。

リアップは、日本初めてのミノキシジル配合「発毛剤」で、「発毛剤」という表現は医薬品でなければ表示できません。

チャップアップは医薬部外品「育毛剤」

チャップアップは、分類では「医薬部外品」になります。

医薬部外品は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」でこう定義されます。

2 この法律で「医薬部外品」とは、次に掲げる物であつて人体に対する作用が緩和なものをいう。

一 次のイからハまでに掲げる目的のために使用される物(これらの使用目的のほかに、併せて前項第二号又は第三号に規定する目的のために使用される物を除く。)であつて機械器具等でないもの
イ 吐きけその他の不快感又は口臭若しくは体臭の防止
ロ あせも、ただれ等の防止
ハ 脱毛の防止、育毛又は除毛

参照:http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=335AC0000000145#A

チャップアップは「ハ」にあたります。

つまり、今ある髪が抜けるのを防止し、育てる効果はあるけれど、生えてないところに「発毛」させることはできないということです。

リアップX5とチャップアップを比較すると

リアップX5は発毛剤、チャップアップは育毛剤。医薬品と医薬部外品というだけではなく、様々なところに違いがあります。

その比較を見れば、どちらを選ぶべきかわかるのではないでしょうか?

配合成分はチャップアップが遥かに豊富

リアップX5に含まれる有効成分は、発毛効果があるミノキシジル1つのみです。

対してチャップアップには、55種類の天然由来成分と15種類のアミノ酸含有成分の70種類が配合されています。

チャップアップに配合された成分には、

・抜け毛の予防
・頭皮の血行を促進する
・頭皮の炎症をおさえる

など様々な機能が期待されています。

発毛に特化 VS 広い頭皮ケア・育毛機能

リアップX5のミノキシジルがもつ効果は発毛のみです。

それに対し、チャップアップは多くの成分で様々な薄毛の原因に対応して頭皮をケアするとともに、髪の毛を元気に育てることが想定されています。

チャップアップに配合されている成分は、頭皮の炎症をおさえ、血行を促進して頭皮環境を整えます。

また、髪を上手に育てるためのアミノ酸などの成分も含まれています。

そして、最も重要なのが、抜け毛を予防する4つの成分です。

抜け毛予防のための成分

法律上も脱毛の防止が認められているように、チャップアップは抜け毛を予防し、薄毛を食い止める機能があります。

・オウゴンエキス
・ヒオウギ抽出液
・チョウジエキス
・ビワ葉エキス

この4つの成分は、AGA=男性型脱毛症の原因物質であるDHT=ジヒドロテストステロンの発生をブロックすると考えられています。

リアップX5とチャップアップ価格を比較

チャップアップ リアップX5
単品価格 7,400円+送料660円 6,500円
定期便 7,400円 -
チャップアップ+サプリ定期便 9,090円 -

リアップX5の価格は価格.comでの最安値です。

リアップX5は、薬局や薬剤師が常駐しているドラッグストアで購入できるので、これより安い可能性もあります。

通販限定育毛剤の中では安価のチャップアップも、大正製薬という大企業の前では価格的には優位に立てないようです。

ただし、チャップアップは育毛サプリとセットの定期便にすれば、育毛剤単体での価格に1,690円プラスするだけで単品価格だと5,960円のチャップアップサプリを利用できるのが魅力です。

リアップX5に考えられるマイナスポイント

医薬品であるリアップX5最大のメリットは、医薬成分ミノキシジル配合で発毛効果が高いということ。

しかし、その反面いくつかのマイナスポイントもあります。

リアップX5には1割近い副作用リスクが

リアップは医薬品の中で最も副作用のリスクがある第一類医薬品に分類されます。

リアップX5のパッケージには、副作用の可能性が考えられる症状が列記されており、それらの症状が出たら使用を中止するようにという注意書きがあります。

その症状とは

関係部位症状 症状
皮膚 頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感等
精神神経系 頭痛、気が遠くなる、めまい
循環系 胸の痛み、心拍が速くなる
代謝系 原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ

(リアップX5のパッケージから転記)

大正製薬は、リアップX5使用者の8.7%に副作用が出たことを認めています。

ほぼ1割近くに副作用の可能性があるのは、かなり高い確率です。

リアップX5では抜け毛は防止できない

男性の薄毛の多くは、AGA=男性型脱毛症です。

AGAは、男性ホルモンがDHT=ジヒドロテストステロンになることで起こります。

リアップX5は確かに発毛効果が高いものの、DHTの発生を防ぐことはできません。

リアップの発毛効果よりも、DHTによる脱毛の勢いが強ければ、薄毛は改善できない可能性もあります。

実際AGAクリニックでは、ミノキシジルだけではなくDHTを抑制するプロペシアと併用することが多いです。

しかし、プロペシアにも性機能障害やうつなどの副作用が懸念されます。

チャップアップに考えられるマイナスポイント

抜け毛予防成分は入っていないリアップX5に対し、チャップアップにはAGA予防が期待される成分が配合されています。

他にも、血行を正常に保ったり、髪の栄養になる成分が含まれ、髪を育てていくのに望ましいのがチャップアップです。

しかし、チャップアップにもマイナスポイントがあります。

チャップアップが効くのは薄毛初期のみ

1割近い人に副作用が出る可能性があるリアップX5とは異なり、チャップアップは何段階もの安全試験を経て、副作用がほとんどないことが確かめられています。

ただ、その反面リアップX5より効果が穏やかであることも確かです。

チャップアップの育毛効果は、現在生えている髪を元気に育てることに発揮されます。

AGAの原因物質をブロックして抜け毛を予防する働きもありますが、それも薄毛や生え際の後退が始まった初期には期待できるものの、AGAが進行して薄毛の勢いが強いときは、あまり頼りになりません。

チャップアップは長期間使う必要がある

効果が穏やかなチャップアップは、その効果が実感できるまでに時間がかかります。

チャップアップの育毛効果が出てくるのは、早くても3ヶ月。しっかり「育った」と実感できるまでには、半年から1年ほどはかかります。

効果が出るまでの期間が長いので、それだけ経済的負担も増えます。

チャップアップとリアップX5選ぶべきは?

育毛剤のチャップアップと発毛剤のリアップX5、どちらを選べばいいのでしょうか?

結論を言えば、それは選ぶ人の薄毛のレベルによってかわります。

リアップX5の方が合っている人のタイプ

発毛効果が強いミノキシジルを主成分して、医薬品として認可されているリアップX5。

おすすめなのは、すでにAGAなどの症状があらわれ、抜け毛はあるのに新しい発毛はないという人です。

生え際が後退し、M字ハゲを通り越して前から見ると額がΩに見えてしまう人、頭頂部の見た目が髪より地肌の割合が多いという人も、リアップX5のほうが合っていると思われます。

リアップX5には副作用の可能性があるので、例え副作用があっても髪を生やしたいという覚悟が必要です。

いずれにしてもリアップX5を購入するときは、薬剤師さんの説明をよく聞いてからにしましょう。

チャップアップが合っている人のタイプ

チャップアップは、元気がなくなってきた髪を元気に育てたい人、生え際の後退が始まってきたとか、地肌がちらちら見えるようになってきた初期の薄毛の人にはおすすめです。

副作用の心配がほとんどないチャップアップは、年齢や性別に関わらず使えます。

家系的に将来のハゲが心配なので、早めに対策しておきたいという人はチャップアップを選ぶのがいいでしょう。

チャップアップはチャップアップサプリと組み合わせるとさらに育毛効果がアップ!セットの定期便は価格的にもかなり割引になります。

リアップX5とチャップアップの併用は?

まったくタイプが違うリアップX5とチャップアップ。

タイプが違うのだから併用してもいいのでは?と考える人もいるかもしれません。

しかしそれはあまり推奨されないことです。

大正製薬のリアップシリーズブランドサイトにある「よくある質問」には、以下の記述があります。


参照:https://brand.taisho.co.jp/riup/qanda/

もしチャップアップと併用することで、リアップX5の吸収率が落ち、しかも副作用の可能性が高まるならば、併用して自らリスクを呼び込むことは避けたほうがいいでしょう。

チャップアップは薄毛初期の人の強い味方

ここであらためてリアップX5とチャップアップを比べてみます。

リアップX5 チャップアップ
抜け毛予防 - ★★★★★
血行促進 ★★★★★ ★★★★
発毛効果 ★★★★★ -
育毛効果 ★★ ★★★★★

発毛効果は、すでにハゲた部分から新たに髪が生えてくる効果。育毛効果は、今ある髪が元気に育つ効果という意味で使っています。

リアップX5は発毛の力は強くても、脱毛症の原因DHTの発生をブロックする効果はなく、副作用の可能性もあります。

チャップアップは、進行度が強い脱毛症への効果は期待できないけれど、DHTの発生をブロックする力でAGAの予防が期待できます。

また、チャップアップは頭皮の炎症をおさえたり、血行を促進させることで髪の元気な成長をサポートします。

生え際の後退や薄毛が気になりだしたというレベルの人には、チャップアップは強い味方になると思います。

-チャップアップ

Copyright© チャップアップを徹底分析して体験した!私の効果と他人の口コミまとめ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.